読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WESTさんに歌ってほしいポルノグラフィティの歌

アイドル

私がジャニーズを好きになったのはつい近年のことで、もともとは小学生の頃からポルノグラフィティのファンであった。
途中、他に気が逸れてあんまり聴いていなかった時代もあるが、多かれ少なかれという感じでずっと彼らの音楽を気にかけながら大人になっていった。
2014年がデビュー15周年だったので、アニバーサリー的な活動をしてくれたおかげで離れかけていた心もずいぶん蘇り、ここのところ比較的熱心に聴くようになった。

今年出したアルバム「RHINOCEROS」の1曲目「ANGRY BIRD」がかっこよくて、なんとなくK-POP感があって、しかしK-POPに詳しくない私からするとK-POPといえばWEST兄さんで(ジェジュンの髪型に憧れた淳太くんのせい)、
ああ、この曲をWESTちゃんでやってくれたらすごくいいだろうな、とぼんやり思った。
ダンスもできそうだし照明もかっこいいのができそう。

ANGRY BIRD

ANGRY BIRD




照史くんの声ってポルノに合いそうだよな、のんちゃんには優しい曲を歌ってほしいな、神ちゃんは…とあれこれ考えていると、案外ひとりひとりに歌ってほしい曲がある気がすることに気付いたので、自己満足ながら以下に挙げてゆく。
なお曲調だけでなく歌詞の世界観で決めたものも多いので、リンクを貼った歌詞だけでも見てもらえるととってもありがたい。です。
(ちなみに一応試聴用にiTunesのリンクを貼ってますが、ゆ〜ちゅ〜ぶでほとんど全貌あきらかにもなります…)(小声)



神ちゃん
CLUB UNDERWORLD 
ダンスナンバーっぽい曲調と、地下で牙をむく人間の醜さを描いた歌詞。神山くんにゴリゴリに歌ってほしいし、踊ってほしい。
 

他には、うたかたみたいな切ない恋の歌を神ちゃんの声で聴きたい。あとデッサン#3。女性目線の失恋の歌なんだけど、女のひとの言葉って似合うんじゃないかなあと思う。



濱ちゃん
夜明けまえには 
とにもかくにもこれはフルで聴いてほしい。歌詞を読みながら。そして濱ちゃんの声で脳内再生してほしい。リアの恋が爆発する。
これを作って歌ってるポルノのひとたちも当時は20代なかばを過ぎたぐらい。若さと大人が交錯した年頃の、恋人への想いがあふれる曲。

濱ちゃんには歌ってほしい曲が多すぎるのでもうひとつ歌詞だけ。
ロマンチスト・エゴイスト
濱ちゃんにはやるせない曲を歌ってほしい。ポルノにはやるせない名曲が多いと思っているのだが、こういうどうにもならない見通しの悪さや、男らしさと女々しさの重なる歌が濱ちゃんには似合う。
それから濱ちゃんも絶対切ない女性歌詞が合うから、横浜リリーをお願いしたい。



流星さん
蝙蝠

濱ちゃんのやるせないシリーズに続き、流星さんには無機質さの加わった曲を歌ってほしい。

「諦めたように」「身を寄せ合う蝙蝠でいい」という、心をなくしたフレーズをあの綺麗な顔としゃがれた声で歌ってくれたら、この曲の世界観にマッチすると思う。

蝙蝠

蝙蝠


同じ理由で空想科学少年もいいんだけど、流星くんならキー的に蝙蝠かなと。



淳太くん
Name is man 〜君の味方〜

この歌は歌詞が素晴らしい!

俺は男だから 不器用なとこもあるのさ

俺は男だから 照れくさいのは嫌なんだよ

正直WESTのひとりひとりに歌ってほしいぐらいの歌だけど、男気と可愛らしさの寄り添い方が淳太くんだなあと。ぜひ歌詞読んでみてね。




重岡くん
グァバジュース
シゲはこの一択!!背伸びした大人の恋と気だるさ。歌い方もこの曲に合いそうな気がする。
関係ないんだけど、バブル期を舞台にした大人女性への恋をする若い男の子のドラマをやるなら重岡くんにやってほしいなあ。肩パッドばっちり入れてさ。私の中ではそんな感じがする曲。


小瀧くん
デッサン#2 春光 
歌詞とメロディーが描く世界観が、今の小瀧くんにすごく似合うと思う。
愛と、命。多くは語らないのでぜひ歌詞を読んで、そしてできればフルで曲を聴いてほしい。

小瀧くんにはぜひともラビュー・ラビューも歌ってほしい。なぜならめちゃくちゃかわいいから。僕は本当いっしょうけんめい愛されてるね という歌詞がとっても似合うから。



照史くん
愛なき…
ダークなメロディーに、血も汗も交じるような激しい愛。声も絶対に合う。
力づくで感情を露わにしたような真っ直ぐなこの歌を照史くんにぜひとも歌ってほしい。

そして声でいったら歌ってほしいのがライオンリビドー 。照史くんの声量で何卒。





は〜〜気づけば圧倒的に1stと2ndアルバムに偏ってしまった。
途中にも書いたけど、歌っている本人が24〜26ぐらいの頃に作った曲なので、目線が今のWESTさんたちにちょうど似合っているのかもしれない。
気になった方はその2枚をぜひチェックしていただきたいが、個人的に好きなのは4thアルバムである。神ちゃんでオススメしたCLUB UNDERWORLDが収録されてるし、ぜひ。


WESTさんにはもっといろんなテーマの曲をやってみてほしいなあ。
完全に個人的な記事になってしまったけれど、ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございました。